2014年01月03日

第313日 友人宅でプール(シドニー脱出まであと10日)

シドニーを去る日まであと10日となりました。今日は友人宅のプールに泳ぎに行きました。将来はプールのある家に住みたいものです。


三が日が開けましたが、勉強はなかなか進んでいません。まずいな…。


午後からフランス人の友人ラティーシャ宅におじゃまして、マンションのプールに泳ぎに行きました。彼女に教わり、クロールと背泳ぎが少し上手くなりました。小さいころから中耳炎に悩まされ、鼻や耳から水が入るのが恐くなくなったのが最近なので、全く泳げません。最近気づいたことは、体に力が入り過ぎているということです。力を入れてバタ足やクロールをしなくても体は自然に浮くという感じがつかめてきました。これなら疲れずに15メートル泳げそうです。しかし、まだ背泳ぎが難しい。どうしても下半身が沈んでしまいます。それと、上を向いた状態では力を抜いてバタ足が出来ません。練習あるのみです。


今日は久々にスカイプの英会話をやって寝ます。明日からは早く起きます。





posted by Keita at 00:00| シドニー ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年12月31日

第310日 New Years Eve Firework (NYE) 2013 in Sydney / シドニーニュウーイヤーズイブ花火2013(母弟来豪四日目)

DSC_0125.jpg


シドニーニューイヤーズイブ花火2013に行ってきました。初めての参加でしたが、オペラハウスエリアからばっちりハーバーブリッジの花火を見ることができました。いくつか今後に向けた反省点を。


1.当日の行動

朝9時にサーキュラーキーに集合して、オペラハウスエリアに行きました。まだスペースに余裕がありましたが、どこを陣取るかでドタバタしてしまい、若干もったいなかった感があります。今年は午後1時にオペラハウスのエリアは封鎖されました。

オペラハウスの脇ではなく、一番奥のエリアまで行っておいて正解でした。エリアの奥で何かしらの撮影やライブが行われていたので、その光が眩しいのは煩わしかったですが、ライブの音が逆にBGMになって退屈はしませんでした。何よりも、一番奥のエリアは余裕をもって閉められたので、スペースも十分あったし、近くにトイレもあったし、飲み物や食べ物も買いに行きやすかったです。「Accessible toilets」のエリアを選んでおいて正解でした。

飲み物、食べ物の対策はばっちりでした。アルコールは持ち込めないエリアだったのですが、4人で1.5のペットボトル3本分の飲み物と、十分な量のサンドイッチとおにぎり、スナック菓子やチョコレートを買っていきました。夕方からは食べ物や飲み物の販売が始まりますが、並んでいて買うのは面倒だし、コップ一杯のビールが8ドルと高い。ある程度持参すべきだと思います。

どこにメインに花火が上がるかは分かりませんでしたが、ハーバーブリッジが真正面に見える位置を取ったのは結果的に正解でした。サーキュラーキーのエリアでいうと、ロックスの側からオペラハウスのバックに花火が上がるのを見るか、オペラハウスの側からハーバーブリッジを見るかだと思います。オペラハウスの脇だと、オペラハウスの裏側の花火は見えないし、ハーバーブリッジも少し角度が悪くなる気がします。

もう一つ気を付けたいのは、柵の裏側に陣取らないことです。エリア内は柵によって通路が確保されている場所があるのですが、花火のあがる方向から見て柵の裏側に陣取ってしまうと、時間がたった後に柵の反対側に誰かが来てしまうということがあります。特にオペラハウスの前の方(海より)の場所は通路をあまり広くは確保しないので、時間が経つと通路を埋めるような形で人が増えていくことがあります。通路狭めるような形で柵の表側に陣取られる可能性があることを考慮して場所取りをする必要があると思います。


2.暑さ対策を忘れた

暑さ対策を忘れたのは失敗でした。全員が脚を延ばして座れるか、寝られるぐらいのシートと、それを十分に覆い隠すだけの日傘が必要でした。今回はこじんまりとしたシートに、小さな折り畳みの雨傘一つ。日向に居られるのは一人が限界でした。

その他、もうビーチに行くような格好で来ている人もいました。確かに、エリアが封鎖される前に全員中に入っておいて、日向を陣取った場所で一人が日焼けをしつつ、他の人はオペラハウスなどの陰で待つというのは良い作戦だと思います。


3.雨対策

雨対策も不十分でした。今回は通り雨が少し降った程度でしたが、もう少し強い雨を想定して、陣地全体をカバーできるようなシートを用意しておくとよかったかもしれません。

ちなみに雨が上がった後は各地で陣地の異動が起きるので、誰か一人は自分たちの場所に残って見張っていた方が良いと思います。


4.寒さ対策

寒さ対策も必要だというのが難しいところです。夜は冷え込みます。少なくともジャケットは必要です。毛布のようなものがあってもいいかもしれません。あるグループは日中、毛布の四方をキャリーバッグにつないでテントのようにして日陰を作っていました。


5.裏技

今回行ってみて思ったのは、とっておきの裏技は、12時までエリア内の日陰で過ごして、12時5分前に花火の見やすい位置に移動すればいいのではないかということです。12時の花火の直前には、多くの人が陣地関係なく立って前の方に詰めます。それまで別のところで待機していて、その頃になったら良さそうな場所に移動すれば、十分楽しめると思います。そうすれば日中暑い中何時間も日向の陣地を守る必要がありません。

この方法の欠点は9時からの花火は見づらいということです。大晦日の夜は9時と12時に2回花火が上がります。もちろん12時の方がメインで、9時の方ではハーバーブリッジには点火されないし、ハーバーブリッジ付近でも花火は上がらなかったと思います。9時の花火の時には多くの人は自分たちの場所からおとなしく花火を見るので、日陰に陣取っていた場合は、9時の花火はその場所から見ることになるかもしれません。


以上、今年の反省を踏まえて色々と書いてみました。もし万が一次にシドニーで年を越すことがあれば、実践してみたいと思います。また、サーキュラーキー以外にも、公園など多くのスポットがあります。アルコールを持ち込めるところもあります。事前にイベントのWebサイトから自分たちの楽しみ方にあったスポットを探しておくといいでしょう。




posted by Keita at 00:00| シドニー ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年12月30日

第309日 ビルズ、ビーチ、メキシコ料理、マックスブレナー(母弟来豪三日目)

明日は終日年越し花火の準備なので今日で普通の観光は最終日です。最終日はビルズで朝食をとってからビーチに向かいます。お昼はパブで10ドルステーキを食べる予定です。午後は買い物をして、メキシカンとマックスブレナーのホットチョコで締めます。


本日はキングスクロス駅で待ち合わせ。母と弟は自力でたどり着けました。私たちは待ち合わせ時間に家を出て10分遅れで到着するという愚行。


その後ビルズまで歩いて、各自ホットケーキ、コーンフリッター、ブリティッシュブレックファーストを食べました。やっぱり20ドルも出す価値は無いと思うけど、思い出作りです。


バスでボンダイビーチに向かいます。天気はまぁまぁ。風が冷たいです。


ビーチでは思わぬ体験をすることになりました。調子に乗って海に向かった5分後、水上バイクに救助されました!いつもと同じように海に向かったつもりでしたが、今日の場所はやたら遠浅で、その丘を越えると突然深くなっていました。気づくと辺りはサーファーだけ。水上バイクに下がるように言われました。しかし、時すでに遅し。弟はすいすい泳いで浅瀬に戻りましたが、泳ぎの苦手な私はいくらクロールしても波に引かれて前には進みません。水上スキーのライフセーバーに「助けが必要か?」と聞かれ、一瞬考えて直ぐにうなづきました。水上バイクの後ろにつながれているボードに乗るように言われて、這い上がってしがみつきました。その後波を横切って、かなり離れたところの砂浜まで連れていかれました。いやぁ、実際には数分の出来事ですが、とても長く感じました。特にボードに乗せられているときは恥ずかしくて。

何はともあれビーチ到着後10分間で色々あり、側戦意喪失します。その後は一人おとなしくキンドルで小説を読んでいました。

30分くらいで復活し、その後は恐らく最後になるシドニーの海を満喫。思いのほかビーチに長くいて、3時ごろに帰りのバスに乗りました。


昨晩のブラジル料理屋に40ドルのサングリアがあって、母が飲みたいと言ったのですが、私がパブに行けば安く飲めると言って止めさせたのに、近所のパブを周ってもサングリアは置いていなかったという出来事がありました。そこで今日の昼はサングリアを飲んだことがあるパブに行くことにしました。


しかし、そこはシドニー。12月30日には閉まっているパブも多いです。残念ながらオフィス街にあるそのパブも閉まっていました。仕方なく少し歩いて街中のパブへ。お腹も空いていたので、初めてのパブに入ってみることにしました。そこでステーキとジョッキのビールを堪能。ステーキ自体は以前彼女の家族と行ったパブの方が柔らかかったですが、ソースはこちらの方が美味しい。10ドルで250gステーキは良いですね。日本にもこういう気軽には入れるパブがあればいいのに。


その後は再びダーリンハーバーへ。お土産を買いました。


夜はグリーブに戻ってメキシカン料理。なんとその店にサングリアがありました!あまり美味しくなかったけど。あまりお腹は空いていなかったんですが、ナチョス、タコス、サラダを食べました。


再びスーパーで時間稼ぎ。明日の食事の準備をします。


本日の最後はマックスブレナーでホットチョコとワッフルを食べます。今日はマシュマロ入りのを頼みました。うまい!リスニング力が落ちているせいか注文の時に何を言っているか分からず、チョコワッフルにバニラアイスではなくチョコアイスが付いてきました。予定がいでしたが、このチョコアイスがうまい!新しい発見でした。


ついに明日は戦いのとき。ニューイヤーズイブの花火です。朝から場所取りが熾烈なようです。トイレにもあまり行けないようです。どこに花火が上がるかもわかりません。早めに良さげなところを取って、あとは運に任せるしかありません。




posted by Keita at 00:00| シドニー ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。